新極真会 福岡支部 最新情報
活動報告|新極真会 福岡支部 新極真カラテ 緑健児道場
ホーム > 活動報告

全て表示
・大会選手成績(154)
・道場練習風景(186)
・昇段者速報(11)
・大会内容告知(82)
・キャンペーン(3)
・地域奉仕活動(6)
・道場オープン(40)
・道場案内紹介(13)
・インタビュー(10)
・メディア取材(81)
・合宿稽古風景(14)
・緑道場グッズ(2)
・海外活動情報(1)
・TV放送案内(18)
・セミナー(4)
・緑師範活動(8)
・道場生紹介(2)
・他、掲示事項(140)

キーワード:
■緑師範が福津道場にて指導を行いました。
2020年6月15日12:36:17
・掲載内容:道場練習風景
image
緑師範が福津道場にて稽古は苦しく辛くても喜びを持って押忍の精神で頑張って強くなって弱い人を守る人になってくださいと話されました。安定する構えの三戦(さんちん)立ち、帯を持って下を見ないで腰を入れての前蹴り、膝を刈り上げての回し蹴りを行い、技は集中力を持って繰り返し繰り返し稽古を行ってくださいと指導しました。

■今日も元気に香椎道場少年部
2020年3月24日11:43:35
・掲載内容:道場練習風景
image
毎週火曜、木曜、土曜日に稽古を行っています香椎道場。みんな元気よく準備運動、基本稽古、移動稽古、型の稽古、ミット打ちを行って技を磨き未来を担う子供達の心身も鍛えました。型の稽古では、体の軸を崩さすに引き手が甘くならないように注意して頑張りました。一緒に優しく強い折れない心を育むカラテを習いませんか。ご入会をお待ちしております。

■元気よく声を出して福岡本部道場一般部
2020年1月27日17:51:0
・掲載内容:道場練習風景
image
今回、江口指導員が一部の少年部も参加して一般部の稽古をみんな元気よく声を出し基本稽古、体力強化、移動、型の稽古、ミット打ち、スパーリングと気合いを入れて行いました。移動稽古では、頭がぶれないように上段蹴りでは足の先まで伸ばすよに心がけました。ミット打ちではワンツーのパンチ後に下突きのパンチをし、下段・中段・上段蹴りもして試合でも使える技の上達に励みました。

BACK

入門をご希望の方はこちら